【北海道】道特別支援金Bについて 9/27更新

2021年9月27日

 北海道は、令和3年4月以降、まん延防止等重点措置や緊急事態措置に伴う道の要請などにより、影響が及んでいる幅広い事業者に対する支援として、休業・時短等の協力支援金や国の「月次支援金」の対象とならない方々を対象に、「道特別支援金B」設けることとしました。

 また、従来の「道特別支援金」については、「道特別支援金A」として引き続き申請を受け付けています。

 制度の詳細につきましては、順次北海道ホームページ上でお知らせしますのご覧ください。

 

■【道特別支援金B】の内容

・要件1 時短対象飲食店等との取引がある事業者又は外出・往来の自粛要請等による影響を受けた事業者

・要件2 2021年4月~2021年6月のいずれかの月の売上が対前年又は前々年同月比で30%~50%未満減少

 ※売上を前年と比較できない方々への特例措置も実施予定

 ※緊急事態措置等が延長された場合は、対象月の延長を予定

 

・給付額  中小法人等  10万円

     個人事業者等   5万円

 

・申請受付期間  令和3年7月2日(金)~令和4年1月31日(月) 9/21改訂

 

◆参考資料 

 「道特別支援金」の対象イメージについて(511KB)

 道特別支援金Bチラシ(781KB)

 

・お問い合わせ先

 北海道特別支援金コールセンター TEL:011-351-4101

 ※受付時間 8:45~17:30 

 

お問い合わせ

商工労働観光課
電話:01374-7-1284