北海道教育大学函館校の学生が森町を撮ってみた!

2020年9月10日

似顔絵1.jpg

 

私たちは、森町に地域滞在型インターンシップとして訪れている、北海道教育大学函館校の学生です。

第2弾として学生コミュニティ施設である「Connect∞もり」での生活を動画にまとめてみました!

作成した動画は森町の公式YouTubeチャンネルにて視聴できます。

主役は森町地域ブランド。佐々木精肉畜産さんのベーコンを使ったパスタや、森町砂原産のブルーベリーを使用したあの定番スイーツ、森町の特産品であるトマトも登場します!

ぜひご覧ください!

 

森町公式YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UC_ryWUglwyT_HEL7n1Vy6eQ

 

画像1.jpg

 

※地域づくり支援実習とは

北海道教育大学函館校独自の認定資格である「HAKODATEコンシェルジュ」を得るための養成プログラムの一環として、道南地域の観光や教育に関し、通常の講義よりも深く「地域に関する深い知識」「地域の潜在的な魅力を見つけ出す能力」「地域の魅力を発信する能力」を育成することを目指し、指定された科目の中から必要単位数を取得します。「地域づくり支援実習」では、観光や教育等に問題を抱える地域に学生が一定期間滞在して、それらに関する支援を含む就業体験を行うことによって、地域づくりに必要な実践的能力を養成することを目的とし、「HAKODATEコンシェルジュ」養成プログラムにおける、総合演習的位置づけの科目の1つとされています。

 

お問い合わせ

企画振興課
電話:01374-7-1283