令和2年度「北海道みんなの日(愛称:道みんの日)」について

2020年7月1日

北海道みんなの日(愛称:道みんの日)について

 

1869年(明治2年)、北海道の名付け親とされる松浦武四郎が、明治政府に「北加伊道」という名称を提案した7月17日は、「北海道みんなの日」、愛称、「道みんの日」です。

「道みんの日」は、北海道のこれまでの歴史や文化、風土を見つめ直し、これからの北海道を考える日として、平成29年に制定されました。

この日をきっかけに、道民の皆様には、北海道に愛着や誇りを持っていただき、道外から訪れる方、本道にゆかりのある方に、北海道の魅力を発信する機会としていただければ幸いです。

お問い合わせ

子育て支援課
子育て支援係
電話:01374-7-1108