「Connect∞もり」リノベーションと家具製作について【実績報告】

2020年6月22日

1.経 緯

 令和2年4月に開校した「北海道立北の森づくり専門学院(=北森カレッジ)」の学生がインターンシップ等により一定期間、全道8地域に滞在することから、旅費の負担軽減と森町への就業機会の誘引、遊休施設の有効活用を目的に施設整備することになりました。

 対象施設は平成30年度まで森小学校教職員住宅として利用されていましたが、老朽化のため利用を休止していた平屋建てです。

 本施設は、学生の滞在及びコミュニティスペースとして活用しますので、地域の大学、専門、高校生を集めて、建築の専門家の指導を受けながらリノベーションスクールとしてセルフ施工をしました。

 また、室内の家具においても北海道芸術デザイン専門学校のクラフト専攻の学生にデザインから製作まで協力してもらいました。

 

02oldgaikan.jpg 02newgaikan.jpg

外壁塗装前

外壁塗装後

03oldldk.jpg 03newldk.jpg

LDK施工前

LDK施工後

04oldwaroom.jpg 04newwaroom.jpg

洋室1施工前

洋室1施工後

06oldwaroom2.jpg 06newwaroom2.jpg

洋室2施工前

洋室2施工後

 

2.リノベーションスクール

 令和元年10月13日(日)~15日(火)の3日間で、大学、専門、高校生ら延べ76人・社会人26名が集まり、外壁・内壁を塗り直したほか、畳を道南スギの床板に貼り替える作業を行いました。

 

【1日目】 参加学生27名(大学生 11名、専門生 12名、高校生4名)

07meeting.jpg 08ceiling.jpg

ミーティング

天井塗装

09kitchin.jpg 10window.jpg

台所周辺塗装

窓格子塗装

 

【2日目】 参加学生22名(大学生 8名、専門生 12名、高校生2名)

11outwall.jpg 12floor.jpg

外壁塗装

LDK 床板釘打ち

13floor2.jpg 14groupphoto.JPG

洋室1 床板釘打ち

集合写真

 

【3日目】 参加学生27名(大学生 15名、専門生 12名)

15floor3.jpg 16floor4.jpg

床板やすり作業

LDK 床板塗装

17floor5.jpg

床板かんな作業

 

3.家具製作

 

【講師派遣】

 建築家の髙田 傑氏(森町地域サポート部会 委員長)を家具の講師として、北海道芸術デザイン専門学校に派遣し、建築家からみた家具のデザインについて指導を行いました。

19recture1.jpg 20recture2.jpg

 

【製作風景】

 北海道芸術デザイン専門学校クラフト専攻の学生8名がそれぞれの家具を担当し、家具製作を行いました。

No. 作品名 用 途 参加人数
杉のキッチンカウンター 多目的テーブル 4名
さんかくスツール スツール(10脚) 1名
マルチボックス 収納箱・ローテーブル 2名
杉ワゴン ゴミ箱・押入れ収納 1名

 

21making-table.jpg 22making-stool.jpg

多目的テーブル

スツール

23making-box.jpg 28making-wagon.jpg

収納箱・ローテーブル

ゴミ箱・押入れ収納

 

【完成・設置】

 コロナウイルスにより、製作状況が心配されましたが無事に全ての家具作品を納めていただきました。

24table.jpg 25multibox.jpg

多目的テーブル・スツール

収納箱・ローテーブル

26trash.jpg 27wagon.jpg

ゴミ箱

押入れ収納

お問い合わせ

農林課
林務係
電話:01374-7-1086