マイナンバー通知カードの廃止について

2020年5月21日

「通知カード」令和2年5月25日に廃止されます。

 

廃止されると次のような手続きを行うことができなくなります。

・通知カードの新規発行及び再交付

・通知カードの記載事項(住所、氏名等)の変更

・役場に返戻された通知カードの受け取りなど

廃止後でも通知カードの記載事項(住所、氏名等)が最新の住民票と一致している場合は、マイナンバーを証明する書類として引き続きご利用いただけます。

※通知カードが廃止されてもマイナンバーは変更されません。

 

 

●通知カード廃止後におけるマイナンバーの確認方法●

 

下記のいずれかで確認することができます。

(1)マイナンバーが記載された、住民票の写し又は住民票記載事項証明書

(2)マイナンバーカードの取得による確認

(3)個人番号通知書による確認(マイナンバーを証明する書類としてはご利用いただけません)

 

 

●個人番号通知書●

 

令和2年5月25日以降に、出生等で新たにマイナンバーを付番された方には「個人番号通知書」が送付されます。

・新たにマイナンバーを付番された方がご自身のマイナンバーを確認することができます。

・マイナンバーを証明する書類としてはご利用いただけません。

・再交付はできません。

お問い合わせ

住民生活課
戸籍係
電話:01374-7-1084