平成30年度(平成29年分)の所得申告はお済みですか?

2018年6月18日

国民健康保険税・後期高齢者医療保険料・介護保険料など

所得が不明な方が同世帯内にいる場合正しく計算されない可能性があります。

 

所得税の確定申告をお済みの方・給与所得者・年金受給者(障害年金等は除く)など

森町へ所得の情報が届いている方は所得の申告は必要ありませんが

平成29年中無職であった方や障害年金受給者など所得が無い方は、

収入の有り無し関係なく必ず所得の申告が必要です。

 

 所得の申告をしないでいると・・・

国民健康保険税や後期高齢者医療保険料の場合は、軽減判定が行えず保険料が高くなる場合や医療費の自己負担限度額の判定が正しく行えない等の場合があります。

介護保険料の場合は、保険料の段階の判定が行えず正しい保険料の計算や、利用者負担限度額の判定が行えない等の場合があります。

 

所得申告は、森町役場税務課町民税係又は砂原支所地域振興課で受付け出来ます。

 

 持参していただくもの

 1.印鑑(シャチハタ以外)

 2.収入金額がわかるもの(源泉徴収票など)

   ※平成29年中に無収入だった方は持参する必要はありません。

 3.生命保険料、地震保険料の控除証明書など住民税の控除に関するもの

 4.障害者手帳等(交付を受けている方のみ)

 5.マイナンバーカード又はマイナンバー通知カードと顔写真入り身分証明証

お問い合わせ

税務課
町民税係
電話:01374-7-1082