もりまち特産品紹介「手作りウインナーソーセージ・手作りハンバーグ・味付きジンギスカン」

2019年6月20日

地域おこし協力隊の山中が「森町ロゴマーク」をご利用いただいている特産品と、その特産品の事業者様を独自の視点でご紹介する連載企画です。第5弾として、「手作りウインナーソーセージ」、「手作りハンバーグ」、「味付きジンギスカン」を製造・販売している「株式会社ヤマイチ佐々木精肉畜産」の代表取締役 佐々木修さんに話を聞いてきました。手作りウインナーソーセージに焦点を当て記載しております。

 

佐々木精肉畜産01 

 

佐々木さんは、駒ヶ岳の麓で養豚場を営まれていたご両親のもとで産まれ、駒ヶ岳小学校、駒ヶ岳中学校を卒業し、森高等学校の夜間制に進学しました。 

当時1963年頃は、まだ舗装されていない道も多い中、駒ヶ岳の麓から森高等学校まで片道約10kmの道のりを自転車で通学していたというのは驚きです。

 

 

佐々木さん01

 

高校卒業後は、兄が働いていた函館のお肉屋さんで修行をし、函館に自分のお店を出しました。

ここから佐々木さんのお肉屋さんとしてのキャリアがスタートしました。

1970年頃、森町の赤井川の辺りにはドライブインがいくつもあり、そこに卸す肉の量がどんどん増えていったそうです。このままでは肉の供給が間に合わなくなるということで、森町に店を出したのが、今のヤマイチ佐々木精肉畜産みゆき廉売店です。

 

佐々木精肉畜産みゆき廉売店01

 

今ではヤマイチ佐々木精肉畜産の代名詞とも言える手作りウインナーソーセージですが、お肉屋さんを初めた当初はまだ、佐々木さんのソーセージ作りは始まっていませんでした。

ソーセージ作りを始めるきっかけとなったのはスーパーマーケットの台頭です。

 

「函館ですごく繁盛していたスーパーが、森町にできることになったんです。このままじゃまずいと思って、手作りウインナーソーセージを始めることにしました。」

 

佐々木さん02

 

 

食肉販売施設、いわゆるお肉屋さんが手作りソーセージの製造・販売をするには、自家製ソーセージ食品衛生責任者の資格と、製造設備が保健所の基準を満たすことで得られるソーセージ製造の許可が必要となります。

実は佐々木さんは、将来を見越して自家製ソーセージ食品衛生責任者の資格は取得済みだったので、残る関門はソーセージ製造の許可でした。

 

「ソーセージ製造の許可を得るのが大変でした。環境設備を整え、保健所の基準を満たすのに1年かかりました。」

保健所の基準を満たすことができた佐々木さんは、何度も試行錯誤を繰り返しながら独学で今の味を創り上げました。

手作りウインナーソーセージの3つのこだわり

佐々木さんのソーセージ作りのこだわりについて話を聞きました。

手作りソーセージ

 

01.枝肉で仕入れた豚肉を使用

「カットされた状態の肉を仕入れることもできますが、その場合いろいろな等級の肉が混ざってしまい品質が安定しません。だから枝肉で仕入れるようにしています。」 

 

02.挽きたてのミンチを使用

「過去に一度、前日に挽いたミンチを使用してソーセージを作ったら、味も食感も悪くて大失敗でした(笑)。この失敗からソーセージ作りは肉の鮮度が大切だということを学び、必ず挽きたてのミンチを使用しています。」

 

03.保存料、着色料、人口甘味料を一切使用しない

「添加物についても全てが悪いとは思いません。ただ、使わなくても良いものは使わなくても良いだろうと思って、保存料と着色料、人口甘味料は使用していません。」

ソーセージと森町の桜

こだわりの詰まった手作りウインナーソーセージですが、実は森町の「町の花」でもある桜と深い関わりがあります。

ソーセージのような燻製料理には、燻煙を発生させるための燻煙材が不可欠です。燻煙材にはサクラやナラ、ブナなど様々な種類の木材が使用され、使用する木材によって風味や香りも異なります。

佐々木精肉畜産の手作りウインナーソーセージには、毎年、青葉ヶ丘公園で桜の剪定をする時に捨てられる枝が燻煙材として使われているのです。 

 

佐々木さん03

 

 

ハンバーグや味付きジンギスカンもおすすめ

佐々木精肉畜産では、手作りウインナーソーセージの他に手作りハンバーグや味付きジンギスカンも人気商品の1つです。ハンバーグは手作りウインナーソーセージと同様に添加物を使わないよう配分・配合が工夫された自然な美味しさの無添加ハンバーグで、味付きジンギスカンはニュージーランド産の上質なラム肉を自家製の秘伝のタレに漬け込み熟成させた佐々木さん自慢の逸品です。

どれから食べたら良いだろうと迷っている人には、手作りウインナーソーセージをオススメします。やみつきになること間違いなしです。 

 

佐々木精肉畜産みゆき廉売店02

 

 

紙面上の都合で載せることができなかった写真は、北海道森町ローカルネットワークマガジン「森memo」に掲載しております。そちらも是非ご覧ください。

 

■URL

 北海道森町ローカルネットワークマガジン「森memo」 (外部サイト)

 https://www.morimemo.com/posts/6401320

「手作りウインナーソーセージ」、「手作りハンバーグ」、「味付きジンギスカン」が購入できるところ

今回、ご紹介した「手作りウインナーソーセージ」、「手作りハンバーグ」「味付きジンギスカン」はヤマイチ佐々木精肉畜産みゆき廉売店で購入できますので、是非お立ち寄りください。

■ヤマイチ佐々木精肉畜産みゆき廉売店

 

●営業時間

 AM9:00~PM7:00

 

●休日

 なし

 

●住所

 北海道茅部郡森町字御幸町3-14

 

●電話番号

 01374-2-0937

 

森町地域おこし協力隊

山中

 

お問い合わせ

企画振興課
振興係
電話:01374-7-1283