【イベント】「古写真を通じて地域の記録を残すプロジェクト」を森高校で実施します

2018年10月15日

町の歴史資産を残す活動は、過去を知り未来を創るため非常に重要なことです。

このたび、立正大学地球環境科学部 環境システム学科 特任講師 三島さんと同大学生主催による「森町の古写真デジタル化・マッピング」プロジェクトが実施されることとなりました。

今回は、北海道森高等学校生徒さんから希望者を募り、古写真のデジタル化や整理、森町内で古写真が撮影された位置を特定するフィールドワークを実施予定です。

森町でも、総務課情報管理係と企画振興課計画係において、協力してまいります。

※なお、本イベントは森高校生のみが参加可能です。

詳しい情報は、NoMapsイベントページをご覧ください

 

 

mori_arc.jpg

お問い合わせ

総務課
電話:01374-7-1281