ブックスタート事業について

2017年6月15日

 ブックスタートとは、赤ちゃんが生まれてはじめて絵本と触れ合うときのことをいいます。

全ての赤ちゃんが、絵本を通じて身近な方々と楽しい時間を過ごせるようにとの、願いが込められた活動です。

 

森町図書館では、ブックスタートのきっかけとなるよう、森町生まれの赤ちゃんを対象に、毎月保健センターで実施している3ヶ月検診時に、

絵本2冊とオススメ絵本リストの入った「ブックスタートパック」を手渡しするブックスタート事業を行っています。

 

ブックスタート事業でお渡ししている「オススメ絵本リスト」は、こちらにアップしているものを両面印刷し二つ折りにした物です。

平成28年度よりリストを一新いたしましたので、旧版のリストをお持ちの方は、ぜひこちらのリストも参考にしてみて下さい。

だいたい0(ゼロ)~3歳児向けの絵本を選んでありますが、絵本によってはもっと大きなお子さんにも充分楽しんで頂けます。

 

また、図書館では「赤ちゃん絵本コーナー」を設置しています。

もし、絵本選びに迷われた時にはご相談をお受けできますので、職員までお気軽にお声がけ下さい。

 

1ブックスタート/リーフレット3稿決定稿-1.jpg

 

 

 

2ブックスタート/リーフレット3稿決定稿-2.jpg

 

 

お問い合わせ

図書館
電話:2-5515