平成28年度北海道国民健康保険団体連合会表彰

2016年12月2日

森口修身(幾世橋医院院長)さんは、平成16年に森町国民健康保険運営協議会委員に就任以来、

12年間にわたり国民健康保険の趣旨普及に努め、地区住民への理解を深めるとともに、

森町国保事業の進展に多大な貢献をなされた功績を称えられ「平成28年度北海道国民健康保険団体連合会表彰」を受賞され、

12月1日に梶谷町長から伝達されました。
森町学校医や森医交会会長などを現在も務め、幅広く活躍されている森口委員は

「長い間努められたのも健康であったおかげ、これからも健康に気を付けて引き続き役に立てればと思います」

と今後の意欲を話されました。

 

_DSF4108tHP.jpg

お問い合わせ

企画振興課
電話:01374-7-1283