電源立地地域対策交付金について

2018年4月26日

○電源立地地域対策交付金とは


 電源立地地域対策交付金とは、国のエネルギー施策のひとつとして、発電用施設の設置や運転の円滑化を図るため、

電源地域の市町村で実施する公共用施設の設備や地域住民の福祉向上に資する地域活性化事業に対して交付されます。

 

※電源地域とは
  交付金の対象となる「電源地域」とは、発電用施設が所在する自治体とその周辺の自治体のことです。

 

○電源立地地域対策交付金の対象事業


 電源立地地域対策交付金は、平成15年10月1日の交付金制度の改正により、

電源立地促進対策交付金、電源立地特別交付金等の主要な交付金等を統合して創設されました。
 統合以前は、公共用施設の整備や市民の利便性の向上及び産業の振興に寄与するハード事業が交付対象の中心でしたが、

新たに地域活性化事業(環境維持,地場産業支援等のソフト事業)が交付対象に追加され、幅広い事業が実施可能となりました。

 

・平成27年度事業の実績


  森町さくらの園電動ベッド購入事業評価報告書 (※ダウンロード)

 

・平成28年度事業の実績

 

  森町ふれあい収集ごみ収集車整備事業 (※ダウンロード)

  森町消防装備品購入事業 (※ダウンロード)

 

・平成29年度事業の実績

 

  森町油圧救助資機材整備事業 (※ダウンロード)

 

お問い合わせ

企画振興課
計画係
電話:01374-7-1283