特別展「鷲ノ木遺跡と縄文文化」を開催します

2016年10月25日

 今年は鷲ノ木遺跡が国の指定を受けてからちょうど10年になります。それを記念し、平成28年10月26日(水)から11月27日(日)まで森町遺跡発掘調査事務所にて特別展示「鷲ノ木遺跡と縄文文化」を行います。
展示では鷲ノ木遺跡をはじめ、町内の様々な遺跡から発見された資料の展示を行います。
また、東北地方との交流を考えるということで、同じく環状列石が発見されている秋田県鹿角市から講師を招いて11月25日(金)に発掘調査事務所において縄文座談会を開催します。鹿角市の大湯環状列石からは、大きなストーンサークルが2つ発見されています。
鷲ノ木遺跡と大湯環状列石、縄文時代と現在で行われる交流に参加してみませんか。

 A4.jpg

お問い合わせ

社会教育課
文化財保護係
電話:01374-2-2186