「南北海道定住自立圏共生ビジョン(原案)」に対するパブリックコメントの募集について

2014年8月15日

函館市からのお知らせです。

函館市では、渡島・檜山の17市町と協定を締結し、「南北海道定住自立圏」を形成しました。
「南北海道定住自立圏共生ビジョン」は、協定に基づき、人口定住を推進する具体的な取組内容や圏域の将来像を明らかにするものです。
ビジョンの策定にあたって、意見を広く反映させるため、パブリックコメントを実施します。

意見の募集期限

9月17日(水)まで

意見を提出できる方

年齢制限はありません

1 渡島・檜山管内に住所を有する方
2 住所を有していなくても渡島・檜山管内の事業所で働いているまたは学んでいる方
3 渡島・檜山管内で活動する法人、団体

留意事項

意見の提出は、書面に必ず、住所、氏名(法人その他団体の場合は、名称及び代表者名)、電話番号を記載してください。
記載がない場合、取扱いできません。また、電話での受付も行っていません。なお、これらの個人情報(法人等を含む)は、函館市個人情報保護条例に基づき保護され、公表されることはありません。

資料の入手方法

1 函館市ホームページからのダウンロード
ダウンロードページへ
2 次の場所への備付
森町役場企画振興課

 

提出先

E-meilの場合 kouiki@city.hakodate.hokkaido.jp
郵送・持参の場合 〒040-8666(住所不要)函館市企画部国際・地域交流課(市役所本庁舎6階)あて
FAXの場合 0138-23-7604 函館市企画部国際・地域交流課あて

 

問い合わせ先

函館市企画部国際・地域交流課(0138-21-3634)

お問い合わせ

企画振興課
電話:01374-7-1283