救急車の適正利用にご協力下さい

2012年4月1日

救急車の適正利用にご協力下さい

救急出動件数は、過去最多の1069件!

救急出動件数は全国的にも年々増加しています。
森町では平成23年の救急出動件数が1069件で、過去最高件数であった平成22年の934件をさらに135件上回っており、その中でも緊急性のない軽症患者が全体の約4割近くを占めています。

森町は現在3台の救急車で全町をカバーしておりますが、救急要請が重複し全ての救急車が出動中といったケースも増えてきています。そのような事態を少しでも減らすために、町民の方々には以下の点にご協力頂きたいと思います。
 
1,自覚症状が軽い(自分で歩く事ができる等)場合などのときは、可能であればご家族に協力してもらったり公共の交通機関などで病院へ行くことを考慮してください。
2,最初のうちは軽い症状の場合でも放っておくと時間とともに重症化することもありますので、体調が悪いときは日中時間帯に早めに病院で診察を受けることをおすすめします。

※ただし、ご家族で連れて行くのが困難なときやいつもと様子が違ったり、救急車を呼ぶか呼ばないかの判断に困るようなときは、迷わずに救急車を要請してください!!
救急車の挿絵 

お問い合わせ

森町消防本部
電話:2-2125