水道を使う・止める

2010年3月8日

水道の開始届

届出の期間
届出をすることにより成立

届出人
本人または代理人

提出に必要な書類
印鑑(届出人のもの)

注意事項
転居された当日に届出された場合は、半日以上の時間を要する場合があります。なお、電話による受付はしておりません。


水道の中止届

届出の期間
届出をすることにより成立

届出人
本人または代理人

提出に必要な書類
印鑑(届出人のもの)

注意事項
届出をされない場合、届出される日まで上下水道料金が賦課されます。また、当日に料金の精算を希望される方には、担当の職員が伺いますので、事前に電話などでお知らせください。なお、中止届の電話による受付はしておりません。


水道の休止届

使用している水道を、一時旅行や入院などの理由で1ヶ月のうちに半月以上の間、留守にする場合には、届出をすることで、基本料金が半額となります。また、まったく使用しない月は料金がかかりません。

届出の期間
届出をすることにより成立

届出人
本人または代理人

提出に必要な書類
印鑑(届出人のもの)

注意事項
1ヶ月あたり半月以内の使用であっても、使用水量が5立方メートルを超えたときには、半月分の基本料金と残りを超過料金として計算し、請求することとなります。なお、休止届の電話による受付はしておりません。

水道の廃止

所有されている建物や敷地に設置されている給水装置を、都合により使用しなくなり、取り外し撤去する必要があるときには、工事申込みとともに廃止届を「指定給水装置工事事業者(指定工事店)」を経由して提出してください。
なお、廃止の為の撤去工事は、分岐個所の水道管の閉止作業やメーター器の町への返納などの専門的な技術が必要なので、施工できるのは森町の指定する「指定給水装置工事事業者」となっております。
事前に直接工事店にご依頼ください。

 

お問い合わせ

上下水道課
電話:2-0985