「見る・感じる!北の縄文世界展」開催のお知らせ

2010年2月5日

北海道南西部を中心とした縄文文化の世界を紹介する「見る・感じる!北の縄文世界展」が開催されています。森町鷲ノ木遺跡のストーンサークル模型や町指定文化財のイカ形土製品も出展しています。

◆場所と日時

○札幌会場
・日時: 平成22年2月7日(日)から2月16日(火)まで   午前9時開場、午後5時閉場(ただし最終日は午後3時閉場)
・場所: 北海道赤れんが庁舎2階1号会議室(札幌市中央区北3条西6丁目)

○函館会場
・日時: 平成22年2月19日(金)から2月25日(木)まで  午前10時開場、午後5時閉場(ただし最終日は午後3時閉場)
・場所:テーオーデパート6階イベントホール(函館市梁川町10-25)

◆入場無料ですのでお気軽に会場にお立ち寄りください。

◆北海道教育委員会文化・スポーツ課のHPにも詳しい内容が掲載されていますので、ご覧ください。(http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/bns/hjw)

◆展示についてのお問い合わせは、北海道教育委員会文化・スポーツ課文化財調査グループまで。
(電話 011-231-4111内線35-625、メール nishiwaki.tunao@pref.hokkaido.lg.jp)

 

 

お問い合わせ

社会教育課
電話:2-2186