障がい者手帳の公布と手当

2010年3月9日

身体障害者手帳



身体に視覚・聴覚又は平衡機能、音声、肢体など機能に永続する障がいのある方に、その程度により1級から6級までの手帳が交付されます。かかりつけの医師と相談のうえ、手続きしてください。

  

療育手帳



知的障害者の方にはその程度により「A」と「B」の療育手帳が交付されます。

 

精神障害者保健福祉手帳



精神疾患を有する方のうち、精神障害のため長期にわたり日常生活または社会生活への制約がある場合、その程度により1級から3級までの手帳が交付されます。

  

介護手当



常時寝たきりの重度心身障害者・特定疾患患者を3ヶ月以上在宅で介護している方は介護手当(月額6,500円)が支給されます。

  

特別障害者手当



20歳以上で心身又は精神に著しく重度の障害があり、日常生活に常時特別の介護を必要とする方に支給します。(月額26,620円、所得制限・支給制限があります。)

  

障害児福祉手当



20歳未満で身体又は精神に著しく重度の障害があり、日常生活に常時介護を必要とする方に支給します。(月額14,480円所得制限・支給制限があります。)

 

特別児童扶養手当



身体や精神に障害のある満20歳未満のお子さんを養育している方に支給します。

  

重度心身障害者の医療費の助成



身体障害者手帳の1級及び2級の方、身体障害者手帳3級で内部障害の方、療育手帳Aの方は、医療費の一部が助成されます。

お問い合わせ

保健福祉課
電話:7-1085