学童保育事業に係る質疑について

2010年11月16日

学童保育事業についてのお問い合わせについてご紹介いたします。

Q1.夏は、自由にプールに行くことができますか?

A1.新年度事業内容の編成において、前向きに検討します。
なお、管理上「自由」とせず、全員、若しくは学年別の学童カリキュラムの一環として取り組むこととなりますので、ご希望に沿えるところです。

Q2.冬は、スキーに連れて行ってもらえますか?

A1.プール同様に検討します。
スキーを持っていない児童がいるかも知れませんので、その対応も含め検討します。

Q3.保育料の支払い方法は?

A1.原則、児童送迎時等により、親から指導員への現金払いとします。
なお、当然支払い内容がわかるよう、現金の受領者氏名押印、領収書発行の対応でトラブルの発生は絶対しないようにすることをご了承ください。


また、学童保育入所に伴う疑問点等ありましたら下記までご連絡ください。

お問い合わせ

住民生活課
児童年金係
電話:01374-7-1084
ファクシミリ:01374-2-3244