印鑑登録

2010年3月9日

印鑑登録の手続き


印鑑登録ができる方 森町に住民登録がある方または森町に外国人登録をしている方。15歳未満の方及び成年被後見人は登録できません。
手数料 登録の手数料は無料です。登録後、印鑑証明書を受け取る場合は1通300円かかります。

 確認書類は、有効期限の切れているものやコピーしたものは受付できません。

 

手続き方法(本人が手続き)

登録する本人が、登録する印鑑と本人を確認できる書類を持参して手続きします。

持参する本人確認書類
窓口で提示するもの

官公署が発行した写真が貼り付けられていて、写真に浮きだしプレス、割り印等による契印または改ざん防止のための

特殊加工がされているもの

(例)旅券(パスポート)、運転免許証、住基カード(写真付き)、外国人登録証明書(写真付き)

上記書類を所持していない場合

(保証人による保証書)

森町に印鑑登録している方が保証人となり、登録申請者が本人であることを保証する旨を記載した書面です。

様式は窓口に用意しています。保証人が自署した保証書に保証人の登録印と印鑑登録番号(登録カード)が必要です。

 


保証人による本人確認ができない場合は

役場から本人あてに郵送にて確認する方法がありますが、登録完了までに数日間かかります。

1.ご本人あてに、確認のための照会書を、住民登録のある住所へ送付します。

2.後日、照会書が届いたら、下記のものを窓口へお持ちください。

    • 運転免許証、住基カード(写真付き)、旅券、外国人登録者証
    • 健康保険被保険者証、介護保険被保険者証、年金証書・手帳類等のもの
    • 金融機関等が発行の通帳・カード類等のもの
    • その他、官公署が発行の免許証、許可証類及び学生証、社員証等のもの
    • 登録する印鑑

3.印鑑登録証(カード)をお渡しします。印鑑登録証明書が発行可能となります。

 

手続き方法(代理人による手続き。日数がかかります)

  • 代理人が申請する場合、印鑑登録手続きの完了までには日数がかかります。印鑑登録証(カード)や印鑑登録証明書は登録手続きが完了しないと発行できません。
  1. 代理人が登録印鑑と委任状を持参し、印鑑登録申請書を提出します。(委任状は窓口に用意しています)
  2. ご本人あてに、確認のための照会書を、住民登録している住所へ送付します。
  3. 後日、照会書が届いたら下記のものを窓口へお持ちください。
    • 届いた照会書(登録者本人が氏名、届いた日付を記入し、署名・押印したもの)
    • 登録する印鑑
    • 代理人の印
  4. 印鑑登録者証(カード)をお渡しします。印鑑登録証明書が発行可能となります。

 

印鑑登録証明書の交付

印鑑登録証明書

1通

300円

証明書の請求には、印鑑登録証(カード)が必要です。
代理人が請求する場合も、本人の印鑑登録証(カード)が必要です。

実印、委任状は必要ありませんが、登録者の住所、氏名、生年月日、世帯主名を正確に伝えてください。
カードのない場合や申請書の記載内容に誤りがあるときは証明書を交付できません。

届いた照会書(登録者本人の署名・押印したもの)登録者本人の確認書類(いずれか1点)

お問い合わせ

住民生活課
電話:7-1084